時空サムライ ジェイス 東入間の新ヒーロー

時空サムライ ジェイス 東入間の新ヒーロー

東入間青年会議所のローカルアイデンティティ
時空サムライジェイスとは

「結の心」をエネルギーに世界の支配をたくらむ悪である
ジヤボールと戦う東入間のヒーロー

コンセプト

結の心で東入間の平和を守る時空サムライ

ヒーローキャラクター

熱血漢でお人よし。涙もろく、だまされやすい性格だが人を信用し続けることで相手からの信用も得やすい。
常に一生懸命で汗をかいている
体当たりで子供たちや問題に立ち向かっていく。
結の心がエネルギーの源
座右の銘は「結とは人を信じ、待ち、そして許してやること」

ストーリー

慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いに勝利し、天下を手中に収めた徳川家康は慶長8年に江戸幕府を開き、戦国の世を終わらせた。武力で天下を取った家康だ が、武力により平和を保ち続けることは難しい事と理解していた。この先、平和の世を創るために武力に変わるものは無いか思案していたそんな時、武蔵国河越 近くの地域で争い事が無くなる秘宝がある事を耳にする。家康は鷹狩りを装って東入間の地にやって来た。

その地こそ今の権現山古墳群であった。その地に祭られていた秘宝が「結の心」であった。この「結の心」こそ、戦国の世が終わり、平和を維持するために必要なものと悟った家康は武断政治から文治政治へと大き な方向転換を行い、江戸幕府は265年にわたり平和を維持していったのだった。さらに、この国の平和がいつまでも続くように金地院崇伝に一人の武士を徳川 家に伝わる秘術をもって「結の心」と共に封印させた。その武士の名は本多村正。父親は徳川四天王で武田信玄からも「家康に過ぎたる者」と称賛された本多忠勝である。村正は平和を乱すものが現れた時に時空を超えて現れるという。

そして、2015年世界の支配をたくらむ悪がいた。その名はジヤボール。彼らは支配を行うためには人間が一致団結して抵抗してくることを恐れて協力すること、つまりは「結の心」を破壊するために東入間にやってきたのだ。東入間の心ある 市民を心無い市民に変えるためにはこの地にある多くの魅力を一つずつ壊し、殺伐とした地に変えてしまうことが世界支配への近道だと信じている。ジヤボール のたくらみを感じ取った村正は時空を超えて東入間の地にやってきた。本多村正は時空を超えてくる間にその身を時空サムライジェイスと変えて「結の心」をエネルギーにジヤボールと戦うのだった。



理事長紹介

理事長 山岸一仁

一般社団法人
東入間青年会議所
2017年度
第35代理事長山岸 一仁

理事長紹介

入会案内

入会案内

義援金活動

義援金活動

地域の魅力発信コーナー

地域の魅力発信コーナー